こんな風に頬がかゆいのは敏感肌のせい!?

 

  • 季節の変わり目になると頬がかゆくなる
  • 空気が乾燥してくると頬がかゆくなる
  • 髪の毛が頬に触れるだけでかゆくなる
  • 花粉の時期になると頬がかゆくなる
  • 汗をかくと頬がかゆくなる

 

このような「頬のかゆみ」の症状でお悩みのあなた。

 

かゆくなるだけでなく、赤くなったり、ブツブツができたり、白く粉をふいた状態になったりしませんか?

 

また、そのような時は、洗顔でヒリヒリしたり、化粧水をつけるだけでもピリピリしたりしていませんか?

 

わかります。私もそうでしたから。

 

しかし!敏感肌用の基礎化粧品を使っただけで、そんな頬のお肌の悩みから解放されるとしたら、試してみたいと思いませんか?

 

⇒その敏感肌用基礎化粧品はこれです

 

 

その頬のかゆみの原因は敏感肌の可能性大!

 

頬がかゆくなる原因はいろいろと考えられますが、上記ような症状でお悩みの方は「敏感肌」の可能性があります。

 

なぜなら、このような症状はお肌のバリア機能が失われていることで生じるからです。

 

バリア機能が低下したお肌は、少しの変化や外的刺激に対応できませんので、その結果として頬のかゆみになっている可能性が高いのです。

 

となると、あなたに頬のかゆみを解消するのに必要なのは敏感肌対策なのです。

 

私が皮膚科の先生に言われた対処方法は・・・

 

実は、私も花粉の時期に頬からあごのラインがかゆくて非常に困った経験があります。

 

皮膚科に行きましたが、ステロイドを処方されるだけで、あとは保湿と適切なスキンケアをして下さいねという感じでした。

 

ステロイドをつければその時は収まりますが、根本的な解決にはなりません。

 

もちろん、ステロイドを長期間つけ続けることはできません。

 

皮膚科の先生には、「保湿と適切なスキンケア」が一番大事ですよと言われました。

 

「保湿と適切なスキンケア」=「敏感肌用のスキンケア」です。

 

だから、私は敏感肌用の化粧品でスキンケアをしました。

⇒私が使っている敏感肌用スキンケアにおすすめの基礎化粧品はこちらです。

 

 

≪体験談≫私も頬のかゆみで悩んでいます

肌が敏感になりやすい時期があるのか、昔から定期的に頬がかゆくなってしまう時があります。

 

痒くなる前には肌が突っ張っているような感覚があり、乾燥してきているなと感じるようになります。

 

化粧水やパックなどをして肌の乾燥を防ごうとするのですがだんだんかゆくなってしまってついぼりぼりとかいてしまうのです。

 

そのためあまり髪の毛を下すということはなく、ほとんど縛っています。

 

かいてしまうと頬にぽつぽつと細かな吹き出物が出てしまいとても困ってしまいます。

 

また髪の毛の先が頬にあたってしまうとちくちくとかゆくなって赤くなってしまうのです。

 

肌が乾燥しやすく敏感肌になって薄くなっているのではないかと思い、肌を育てるという効果が高いスキンケア化粧品に変えました。

 

セラミドが配合されているもので、肌に優しく刺激を与えないものです。

 

それはdecenciaのアヤナスです。

 

スキンケア化粧品をdecenciaのアヤナスに変えたところ、随分肌質が良くなってきて、以前よりも肌が強く厚くなってきた気がします。

 

【東京都:38歳 ろくちゃん】